Leapの雑記帳
誰も見てないであろうLeapの不定期更新の雑記です(´ω`)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
めも2
Windowsのファイルがぶっ壊れてセーフモードですら動かせなくなりました、Leapです。
OSのリカバリーなんて何年ぶりだろう・・・。

さて、前回の続きの前に補足です。
まずカウンターですが、魔法攻撃や遠距離攻撃には無力です。
ウィンドミルも防げません、この点に注意してください。
次に3すくみの説明をしましたが、”相手の行動がわからなきゃ意味ねぇだろう”と思われた方、ある程度は相手の行動が把握できます。
灰色オオカミを例にとってみると、ダウン後に

1.突進してくる
2.光って自キャラの周りを歩き出す
3.光ってその場で吠え出す
4.光って突進してくる

の4パターンが考えられます。
1はアタックなので、ディフェンスで防いだ後に反撃するか、カウンターで迎撃します。
2はディフェンスなのでスマッシュをぶち込みましょう。
3はカウンターです、対処方法としては次の行動に移るまで待つか、遠距離・魔法・近接スキルのウィンドミルで攻撃しましょう。
4はスマッシュです、間合いが十分に空いていればカウンターを、そうでなければ素直にアタックで迎撃しましょう。

行動のパターンはAIによって違いますので、全てにおいてこの通りになるわけではありません。
AI別の行動パターンは体感するのが一番ですので、色々な敵と戦ってみてください。

では、続きです。
基本戦闘が判ったら、マビノギの戦闘でほぼ必須のボルトカウンターについて説明します。
ボルトカウンターは、初級魔法のアイスボルト(IB)・ライトニングボルト(LB)・ファイヤーボルト(FB)を相手に打ち込んで相手が攻撃を仕掛けてきたところをカウンターで迎撃するプレイパターンです。
これはIBカウンターの例です

1.まず相手を気づかせるか、ダウンさせます。
mabi0011.jpg


2.相手が気づいているときにIBを撃ちます「(!!)のマークが敵頭上の浮かんだときです」
mabi0012.jpg


3.カウンターで待機します
mabi0013.jpg


マナリフレクターを持っている敵の場合はFBで、またディフェンスを使っている敵には最大射程でIBやLBを撃ってください。
そうでないとカウンターが間に合わない場合があります。
また、間合いを取れない場合はIBを2発チャージして連続して当てると良いです。
ディフェンスは1撃しか有効ではないので1発目でディフェンスを潰し、2発目でノックバックさせるのです。
さらにダウンしている敵にIB・LBを当てるときは起き上がってから当ててください。
ダウン中に当てるとダウンキャンセルが起こって、カウンターが間に合わない場合があります。
FBの場合もダウン中に当てますとダウン時間が短くなりますので要注意です。

テーマ:マビノギ - ジャンル:オンラインゲーム

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://triglav.blog47.fc2.com/tb.php/103-4ac63a0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。